【観覧注意!?】巫女の立場から浄霊の時の対感覚と浄霊後どうなるか?

神様・守護霊様メッセージをお伝えし
あなたの魂を開花させ、お金も人間関係も上手くいく♡
☆人とお金の才能開花専門家、中村くみです。
プロフィールはこちら

 

今回は浄霊後の私の体感を通して
伝えていきたいことを
お話していきます。

 

巫女として2人の方の浄霊を行い、
計6体を浄霊しました。

 

光の元へ消えていく体感をして
光の存在ってすごいと思いました。

有難いという気持ちになりました。

 

憑けないためには

 

何をお伝えしたいのかと言いますと、
オーラ体をきれいにすることです。

 

憑けないことです。

 

嫌なことはしない。
それは嫌なことをすると
嫌なことが返ってきます。

 

自分が無意識にやっている
可能性もあります。

 

不運になっているということは、
それだけ重みがあるということです。

 

なんかいいことが起きない...。

 

私は表面意識や潜在意識の書き換えの
セッションを行っていますが、
やってもやってもできない部分は
魂レベルのものです。

 

魂レベルで書き換えても、
本当に昔の昔のものが残っていたりします。

 

そこになると完全に魂が上げてほしいと
気づいていたら、本人が無理だとなるので、
結局は浄霊していく形になってしまいます。

 

浄霊を行うと人生が好転してサポートが
回ってきたりと変化します。

 

なので、今がたとえ悪い状態であっても、
悪いと判断してほしくないと思っています。

 

浄霊の体験談から、お伝えしたかったことです。
最後にはありがたいとなります。

 

ありがとうとは

 

ありがとうございます

 

有り難い

 

難いは難がある
難があってありがたい

 

憑依して嫌なことがあった。
でも結局、難があったから
ありがたいになります。

 

それがわかった上で
ありがとうございます
だったりします。

 

「ありがとうございます」はそういうことです。

 

本当は難があることはすごくいいことです。

 

難があることはありがたいことに
変わると意識しておくと、
今がすごく辛くても、ありがとうございました。

 

こんな風に生きていけるのですね♡
と気持ちが切り替わることで、
未来のフィールへ向かいます。

 

そんな風に前向きにとらえて
生きていただけると嬉しいです。

 

辛いことがあった時に、
いいことが起こるところまでは
悪いことが起こる

 

ことを知っておいてほしいです。

 

ただ理屈だけで知っておくと、
ただイヤだと逃げたくなると思います。

 

理屈ではなくて、本当にそういうことが
あると腑に落としていただきたいです。

 

浄霊させてもらった方と次にお会いすると、
かなりオーラが変わっていて、
仕事もうまくいっている報告も受けました。

 

どんどん、これから前に前に
加速されていく姿も見えました。

 

みなさんも、魂にかけられた鎖や枠を外す、
本当の意味で外すと魂が自由に動くので、
肉体的に疲れた状態でも満たされて、
充実したエネルギーが湧いてくる状態になります。

 

そういうところまで行きつくと、
今世での使命が見えてきますよ(^-^)

↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

子供の頃からあった霊感能力を生かし【ヒーリング、チャネリング、占い、リーディング】 あなたの心を理解し、私がナビゲートしご先祖様や宇宙、天使と繋がり不安や問題を解消☆新しい世界の扉を開いていきます。