手放すことが怖いときの捉えかた

神様・守護霊様メッセージをお伝えし
あなたの魂を開花させ、お金も人間関係も上手くいく♡
☆人とお金の才能開花専門家、中村くみです。
プロフィールはこちら

ブログに訪問してくださって
ありがとうございます。

今回は
自分の欲求(ニーズ)を手放したとき
すべてが動き出す!
ということについてお話します。

人には5種類の欲求(ニーズ)がある!!

5種類の欲求(ニーズ)のなかから
今日は、3種類をお伝えします。

欲求1)わかってほしい

相手に、自分のことを
わかってもらいたい!!

相手にわかってもらえないとき
イライラしてしまいます。

欲求2)愛してほしい

なんで愛してくれないの!!

過去、親から満たされなった
という感情があるとき

その感情をうめる相手として
今のパートナーや夫や妻を登場させ
自分の感情を映しだします。

今もし
愛してほしいという欲求がでるのは
過去、愛してほしかったという感情が
出てきているのですが

過去の親への
愛してほしいという欲求(ニーズ)が満たされると

現在の相手についても
十分に愛があると気づくことができます。

愛されていないと思っていたけれど
誤解が解けて
実は愛されていたとわかれば

愛は、たくさんあることに
気づくことができます。

欲求3)認めてほしい

親から、ほめてもらいたい。
認めてもらいたい。

この感情、欲求(ニーズ)が
ベースになっていると

あなたはずっと誰かから
褒めつづけてもらわなければならないし

あなたはずっと
頑張りつづけなければなりません。

他人の評価に左右され振りまわされ
しまいには
燃え尽き症候群のようになってしまいます。

相手の理解
相手からの愛
相手からの承認

ないと思えば
ほしいという感情がわいてきます。

欲求(ニーズ)が満たされていないときは
感謝することができませんが

認めてほしいという欲求(ニーズ)が満たされると
使命や目的が見えてくるようになります。

いらないニーズ(欲求)を解放する


手放す、という状態です。

自分で自分のことを
理解する。
愛する。
承認する。

あるということに気がつけば
ほしいと思わなくなります。

あると気がつくのは
感謝できるとき。

あってもなくてもいい状態
どっちでもいいという状態
つまり
執着していないとき
手放しているときです。

自分が愛で満たされている
何気ない平凡な日々に感謝できる
そんなときは
他人の目も、気にならなくなります。

自分の内面を整えていくことで
外見も変わってきますし
現実も変わってきます。

もし心のなかで感謝できなくても
ことばだけでも、感謝を口にすることで
現実になっていきます。

意識して、使うことばを変えることで
あなたの人生を変えることができます♡

動画も見てくださいね
↓↓

LINE@お友達登録してください(*^-^*)

line@

スタンプ&メッセージお待ちしてます♡

友だち追加
QRコード
ID @oju8288p

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

子供の頃からあった霊感能力を生かし【ヒーリング、チャネリング、占い、リーディング】 あなたの心を理解し、私がナビゲートしご先祖様や宇宙、天使と繋がり不安や問題を解消☆新しい世界の扉を開いていきます。