自分の意見を主張したい時!内面には○○が隠れてる!

神様・守護霊様メッセージをお伝えし
あなたの魂を開花させ、お金も人間関係も上手くいく♡
☆人とお金の才能開花専門家、中村くみです。
プロフィールはこちら

今回も動画からお伝えします。

とりわけ、幼少期
過去に、傷ついた自分は
「思い込み」をつくっていて

大人になっても犠牲と罪悪感で
自分を苦しめているものです。

誰かに対して、怒りや嫌な感情
ネガティブな感情がでてきたとき
自分の意見を主張したいとき

心の中は、どうなっているのでしょうか?

人の表面意識は1%
潜在意識が99%


ネガティブな感情がでてきたとき

自分の意見を主張したいとき

相手にそのまま感情をぶつけても
おたがいに反射反応で
余計うまくいかない現象になります。

自分の価値観を正当化しようとするほど
相手に受け入れられることなく
関係はさらに悪化……。

そんな体験って、ありませんか?

そんなとき、自分の潜在意識には
なにがあるのでしょうか。

相手に対する感情は
どうしたら変えられるのでしょうか。

怒りや嫌な感情が湧くのは、なぜ?

なぜ相手のことをそう思ってしまうのか

相手は、鏡うつし

相手を通して
自分の心を見ることができるのです。

自分の潜在意識をみて
自分の潜在意識を変えると

相手に対する感情が変わってきます。

過去に傷ついた自分が
思い込みを作っていて

罪悪感とか犠牲で
自分を傷つけているのです。

たとえば
自分を犠牲にしているとき

相手が気になりだして
相手のことを優先するようになります。

自分の本心が言えず
自分を犠牲にしているので
だんだん辛くなってきます。

やがて、自分を守るために
これ以上自分が傷つかないように

相手に主張するようになります。

人の話を聞きいれられる状態ではなくなり
犠牲になっている自分の方が正しい!
と主張し始めます。

すると
人間関係がうまくいかないという
現実としてあらわれてきます。

助けて!と人に頼ることができなかったり

どうせ私のことは理解してもらえない
みんなが自分を責めている、と

孤独でしんどい状態、被害妄想に
おちいるようになります。

解決方法は?

未処理の感情とは、過去に傷ついた自分。

過去に傷ついた自分は
本当はどうしてほしかったのか?

感情が動いたときというのは
傷ついた自分の存在に気づいてほしい
というサインなのです。

未処理の感情を、なかったことにしたり
見ないふりをしたりしていても

登場人物を変えて
同じ現象が起きてきます。

傷ついた自分がいるんだなと気づいて
傷ついた感情を解放してあげること。

未処理の感情を解放していくことで
本当の自分にもどることができます。

さらに

未処理の感情と古い価値観を
取り出して、解放することができたら

理想の価値観に
書き換えることができます。

 

魂は、進化するために
気づきを与えてくれているのです 😉

こちらの動画を見てくださいね。
↓↓↓

 

LINE@お友達登録してください(*^-^*)

line@

スタンプ&メッセージお待ちしてます♡

友だち追加
QRコード
ID @oju8288p

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

子供の頃からあった霊感能力を生かし【ヒーリング、チャネリング、占い、リーディング】 あなたの心を理解し、私がナビゲートしご先祖様や宇宙、天使と繋がり不安や問題を解消☆新しい世界の扉を開いていきます。