やってるんですけど~の本当の意味

こんにちは!
人とお金を動かすメンタルコーチ中村くみです。

みなさんの周りでも頻繁にやりとりしている会話のなかで、
部下やクライアントさん、友達なんかと話ているときに
よくでてくる言葉で

『やってはいるんですけど~』

『わかってます、わかってます、でも~』って話ながら、
また同じことを繰り返している人っていませんか?

 

簡単には表現しちゃえば、
『いいわけ』?『こだわり』?
みたいな感じですよね。

これって一種のその人が大事に大事にしている価値観なんですよね。

でも、普通の人からしたらそれってどうでもよくない!?っていう価値観

でも本人からすると自分で無意識に決めている思い込みなので、
これを崩すのって、本人にとっては、恐怖や不安でしかないんですね。

この大事にしてきた価値観をもってたから、
今まで生きてこれたあかし!で
その人の人生そのものなんてす。

そりゃ、なかなか、
『そうですね』『わかりました』『やってみます』とはいかず、
言葉で言えたとしても、行動にまでは結び付かない人がほとんどです。

だって、恐いから。

ある意味自分を信じている!ことなんですが、
視点を変えてみると『執着』『こだわり』
『頑固』『不必要な価値観』ともとれます。

 

うまく人生の流れに添っていく方法としては
常に、【客観視すること】です

 

自分でも常に意識するだけで、潜在意識の中にある大事にしていた価値観に気付けて、
今は必要のない価値観なんだなぁ!感じることができます。

相手が『わかってるんですけどね~』っていってきたとき

私たちがその時感じる事
【でたでた、自分目線でしか考えてないその価値観】(内心思っている感情(笑))
そんなに大事なら悩まなくていいはずなのに、
変えたくて相談してきているのに…この人矛盾してるな…と感じると思います。

 

そしてこちらのすることはただ1つ!

視点を変えて話すだけ。

例え話逆の立場の人の話前後の話

未来から見て今のあなたはどうなのか?

って話すことができれば、

相手の価値観をそっと変えてあげれる人になれますよ(^^)

 

だって相手の潜在意識の中では変わりたくしょうがなくて
変えてもらえるのを待っているのです。(笑)

いやです、無理です、いやです、とか言いながらできる人っているじゃないですか…。
自分の能力に自分で気づいてない人は
その潜在能力を引き出してもらった
あなたに感謝しかないと思うんですよね。

出来ない事を考えるより、どうやったら出来るか…を与えてあげる。

そして相手の価値観が一瞬でも変わったら、また前に進めますからね!

そして、その感謝の気持ちは時間差
自分に違う形で自分に必ず返ってきます。
ですので
相手の悩みを聞くことになったら、客観視してあげて価値観が
変わる事に意識してみてくさい。
きっとあなたの幸せにつながります。

 

LINE@お友達登録してください(*^-^*)

line@

スタンプ&メッセージお待ちしてます♡

友だち追加
QRコード
ID @oju8288p

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

子供の頃からあった霊感能力を生かし【ヒーリング、チャネリング、占い、リーディング】 あなたの心を理解し、私がナビゲートしご先祖様や宇宙、天使と繋がり不安や問題を解消☆新しい世界の扉を開いていきます。